沿革

沿革

1947年 4月 栗山源太郎が新潟市流作場(現 新潟市中央区)にジャガイモを加工する澱粉製造工場を創業。
1949年 2月 株式会社栗山加工所設立(農林水産省指定工場を機に株式会社に改組)。
1956年 7月 東京連絡所開設。
1964年 6月 新潟地震により旧本社工場は全滅に等しい状態となる。旧本社工場の復旧見込みが経たないため、工場を新潟市新崎へ移転を決定。

がれきが散乱する工場周辺がれきが散乱する工場周辺

1969年 4月 商号を株式会社栗山米菓と社名変更。代表取締役会長に栗山源太郎、第2代社長に栗山清が就任。
1969年 11月 中条町に中条工場完成。
1980年 5月 増資により、資本金7,500万円となる。
1984年 12月 新発田市新発田食品工業団地に新発田工場建設、操業を開始。

新発田工場新発田工場

1989年 8月 中条工場増設。操業に入る。
1989年 12月 新発田工場増設。操業に入る。
1991年 12月 売上額100億円突破。
1993年 2月 新潟経済振興賞受賞。
1993年 4月 三菱商事株式会社総発売元制導入。
1993年 11月 栗山清社長藍綬褒章受章。転換社債の一部転換により新資本金86,778千円となる。
1997年 3月 代表取締役会長に栗山清、第3代社長に栗山敏昭が就任。
1999年 2月 会社設立50周年。中条工場増設、操業に入る。
2000年 4月 販社設立。
2001年 3月 日本IT経営大賞受賞。
2001年 4月 新発田工場・中条工場がDANAK(デンマーク規格)のHACCP認定を取得。
2002年 4月 新崎本社敷地内に「せんべい王国」建設。ISO9001・2000を取得。

新潟せんべい王国新潟せんべい王国

2002年 5月 株主総会において栗山清、代表取締役会長を退任し、相談役に就任。
2002年 11月 さいたま市に東京本社建設。

東京本社東京本社

2002年 12月 新発田工場増設。操業に入る。

新発田工場増設新発田工場増設

2003年 8月 稲盛経営者賞受賞。
2004年 4月 製造部門分社。(株)栗山米菓ファクトリー設立。
2004年 7月 新発田ファクトリーに新事務所棟完成。中条ファクトリー第2工場増築完成。
2005年 1月 中小企業研究センター賞全国表彰受賞。 英語版HP Good Company Aword
2005年 5月 栗山清相談役が旭日双光章を叙勲。
2006年 11月 新潟県技術賞受賞。
2007年 9月 会社創業60周年。
2007年 10月 ISO22000認証取得。
2008年 10月 新崎本社 新社屋、新潟せんべい王国店舗完成。
  • 新潟せんべい王国新館新潟せんべい王国新館
  • 新潟せんべい王国テープカット新潟せんべい王国テープカット
  • 本社事務所本社事務所
2008年 12月 東京都千代田区に「東京マーケティングオフィス(TMO)」開設。
2010年 1月 コーポレートブランド「Befco(ベフコ)」導入。
2011年 7月 仙台アンパンマンミュージアムに「おせんべまんのおせんべ屋さん」オープン。
2012年 2月 大阪府大阪市淀川区に大阪事務所移転。
2012年 12月 「東京マーケティングオフィス(TMO)」を閉鎖し、さいたま市にある東京本社に移転。
2013年 2月 東京都町田市に西関東事務所開設。
2013年 4月 経営管理システム「アメーバ経営」を導入。
2013年 4月 神戸アンパンマンミュージアムに「おせんべまんのおせんべ屋さん」2店舗目オープン。
2013年 9月 (株)栗山米菓ファクトリー、(株)ベフコ栗山米菓、(株)ケーアンドビーのグループ会社を(株)栗山米菓に統合し、事業を継承。
2013年 10月 愛知県名古屋市西区に名古屋事務所移転。
2013年 11月 新潟市北区西名目所に新倉庫を建設、稼働開始。
2013年 12月 イオン幕張新都心に「ばかうけサーカス」オープン。
2014年 4月 新人事制度導入。
2014年 4月 福岡アンパンマンミュージアムに「おせんべまんのおせんべ屋さん」3店舗目オープン。
2015年 1月 新潟市北区西名目所にある新倉庫の屋上に太陽光発電システムを設置、送電開始。

新潟市 新倉庫新潟市 新倉庫

2015年 2月 新工場「ばかうけファクトリー」竣工
PAGE TOP