ニュースリリース

  • HOME >
  • ニュースリリース

2010.02.08CMS(キャッシュ・マネジメント・システム)への取り組みについて

 株式会社 栗山米菓(所在地:新潟市北区、代表取締役社長:栗山 敏昭)は、株式会社 第四銀行(頭取:小原 雅之)と第四コンピューターサービス 株式会社(取締役社長:磯貝 眞典)の提供により、CMS(キャッシュ・マネジメント・システム)サービスを導入いたしました。 CMSとは、グループ全体の資金管理を統括会社が一元して行うことで、財務の効率化を図るシステムです。主な機能として、グループ企業間の余剰資金の集中や不足資金の分配(プーリング)、グループ企業間の債権債務の相殺(ネッティング)、取引先への支払事務代行等があります。CMSの導入により、グループ全体の資金管理の集約や有利子負債の圧縮、支払手数料の削減などが可能となります。

ニュースリリース一覧へ

PAGE TOP